◆ボランチの外せない軸に成長 ――選手の人選によって内容がかなり変わっていると思うが その理由について、スタンドから見ていた遠藤が試合後に「拳人も間で受けていましたけど、1ボランチ気味だったので捕まりやすかったかなと思う」とコメント。ボランチ2人の関係性が難しさを生んでいたと分析した。 久保建英もランクイン! これは元日本代表の正守護神であった楢崎正剛氏の記録に並んだことになるが、「僕からしたら楢崎さんに並んだと言われるのは失礼だと思います」と謙遜。また、「15本ぐらいシュート打たれたり、PKが毎試合あれば自分の記録だと言える」とし「前線の選手から後ろまで体を張ってくれた結果の7試合だと思う」と、自分一人ではなくチーム全体の記録だと見解を述べた。 これまでの代表生活については、「順調じゃなかったのは間違い無いです」と苦難の道のりだったとコメント。「僕は吉田選手とデビュー戦が一緒のはず」とし、「吉田選手はこの前の試合で100試合出場、僕は18試合。彼は中学生 の頃から知っていて、同い年でずっとやってきた仲間です」と、大きな差があると実感。それでも「みんなが期待してくれていることにも応えられていない悔しさもある」と、難しいポジションでありながらも、ここまでの道のりへ悔しさを露わにした。 遠藤は「前半上から見ていて前につければチャンスになるなと。拓実やシャドーは空いてるなと思った」としたが、柴崎は距離が近すぎて使いずらい状況に。そのため「2ボランチは横並びの方がボールを動かしやすいなというイメージだった」と縦関係ではなく、横に並ぶべきだと感じていたことを明かした。 ――遠藤の投入で流れが変わったと思うが、その狙いと変化について 「攻撃に関してもっとやらなければいけないという感想はあるが、守備に関しては最後のところで身体を張れていたと思う。これまで冨安と出て無失点が続いていた中、2人も『自分たちも』という気持ちで臨んでくれたと思う。そういう意識がチームがレベルアップする上で欠かせないことだと思う」 それは、同じブンデスリーガで外国人選手として最多出場、さらに今季のブンデスリーガでは最も長くプレーする選手としてドイツで成長を続けてきた長谷部を思い起こさせる。チームのバランスを取り、攻撃と守備を司る遠藤の力は、日本代表の飛躍には欠かせなくなりそうだ。 自身でもあまりピンチがないと感じているとした権田。「7試合連続は僕の記録になると思いますが、枠内シュートは10本ぐらいしかないと思う」とコメント。「チームみんなが僕が出ている試合で7試合体を張って走ってくれている結果だと思います」とし、チーム全体での記録だと見解を語った。 森保一監督はこの試合の後半から遠藤を使うことは決めていたと試合後にコメント。その効果については「ディフェンスラインから、サイドからボールを受けて起点となり、流れが変わった」と評価。さらに「バランスの部分でもセカンドボールを拾えたり、球際の部分でも全体の良さが出せるようになったと思う」とし、個人の良さだけじゃなく、チーム全体へプラスの効果をもたらせたことを評価した。 権田が出場していない試合では失点を喫している日本代表。「ベネズエラとのホームでの試合で大量失点もしている」とし、ちょうど1年前にパナソニックスタジアム吹田で行われた試合を回想。「日本代表として高みを目指すためにやっている中で、あの試合がいつも頭にあるので、連続無失点と言われてもしっくりこない」とし、連続無失点という感覚がないとのこと。「チームがより成熟することが大事だと思う」と、無失点記録よりもチームとしての成長が大事だとした。
◆南野のPKで勝利!日本代表vsパナマ代表 ハイライト
2年前に対戦した時とは監督もメンバーも変わっているパナマ代表。日本はキックオフから良い入りを見せたが、徐々にパナマが日本のプレスに慣れると、日本は押し込まれていないながらも窮屈な戦いを強いられた。その中で目立ったのが、後半から入ったMF遠藤航(シュツットガルト)だった。 「試合の流れを見ながらでしたが、元々後半から出場させるつもりでいた。前半なかなかボールをうまく動かせなかった中、彼が入ってディフェンスラインから、サイドからボールを受けて起点となり、流れが変わったと思う。バランスの部分でもセカンドボールを拾えたり、球際の部分でも全体の良さが出せるようになったと思う」 ◆森保一監督(日本代表) 「今日、驚いたのは日本が3バックできたこと。とはいえ、これまでの試合で戦っていた選手も多くいて、サプライズで出た選手も含めて分析はできていた」 ――南野への縦への一本が多かったと思うが 遠藤は「ブンデスでやっていたことが出せたということ」と、日頃のプレーをしただけだとコメントしたが、そこのレベルをしっかりと表現できることは、大きく成長していることの証だろう。 30秒で天国から地獄へ…!試合終了間際、決死の攻撃参加から劇的ゴールを決めたGKを悲劇が襲う! 「橋本は前半のみの出場だったが、所属チームでは1つ前でプレーをしている。チームの戦術の違いで戸惑いはあったと思うが、何とか積極的に自分の良さを出そうとしてくれたと思う。今後に期待したい」 ――普段組まない選手とディフェンスラインを組んだこと、3バックについて このプレーはブンデスリーガで揉まれていることも大きく関係する。フィジカル的に優れた相手と常日頃対峙する上では、デュエルの強さ=フィジカルの強さだけでなく、判断力に優れていなければ、デュエルで勝つことはできない。遠藤は日々積み上げたものを、最大限ピッチで表現したということだ。 まず第一に、ブンデスリーガでトップのデュエル勝利数を誇る遠藤の持ち味が発揮。パナマの選手からのボール奪取を行うだけでなく、苦しくなりそうな場面には常に遠藤が顔を出してピンチを未然に防いでいた。 しかし、攻撃時は、3バックの前に橋本、柴崎もう1列前にポジションを取り、[3-3-1-2-1]のような形に。しかし、シャドーに入ったMF久保建英(ビジャレアル)とMF三好康児(アントワープ)が高い位置を取れなかったため、柴崎の位置が苦しい形に。そして、橋本の脇をパナマに使われるシーンが増えていった。 ◆スタンドから分析していた前半 遠藤はパスを供給する時の判断材料として「味方のポジションも見ているんですが、相手がどうプレスをかけるかを特に注意しています」と、相手の守り方に合わせた判断をすると語った。「例えば、3バックのナオ(植田直通)がボールを持った時に、ボールサイドのボランチは掴まれているけど、逆の僕はフリーだたり。相手のポジションを見てプレーすることを意識している」とコメントした。 久保は遠藤のプレーについて「球際の強さと、起点のシーンでは早いパスを出してくれたので、一緒にやっていて余裕があると感じた」とコメント。「クラブで結果を出して自信を持ってきていると思うので、自分もそういう自信を吸収したいと思います」と、チームメイトでも自信を感じ取ったようだ。 10月の活動は渡航制限の影響から招集外となったが、この試合では先発。持ち味であるボール奪取は時折見せたものの、バイタルエリアで相手を自由にさせてしまうシーンが散見された。 この試合では通常の[4-2-3-1]ではなく、3バックを採用した[3-4-2-1]で臨んだ日本。守備ではウイングバックが下がって5バック気味となり、ボランチの2人がその前に並ぶ形となった。 カメルーン戦はスコアレスドローに終わったものの、コートジボワール戦には1-0で勝利した。, ACミランのコートジボワール代表MFフランク・ケシエは日本戦にフル出場。彼は『BBC』のインタビューでこう述べていた。. 約1年ぶりの活動となった10月ではアフリカ勢のカメルーン代表、コートジボワール代表を相手に2試合とも無失点。結果は1勝1分けで終えていたが、パナマ戦に勝利し2連勝となった。
◆南野のPKで勝利!日本代表vsパナマ代表 ハイライト
――前半に関して悪い流れの中でシンプルにクリアするという選択はなかったか また、「守備というところはゼロに抑えられましたし、相手がシステムを後半変えた時に右サイドに選手がよりすぎて原口選手が3人見たりしていたところは課題感もしれないですが、前線の選手が気持ちよくプレーできる、やりたいゾーンでプレーできる守備がっできたらいいなと」コメント。「前の選手は気持ちよく裏に走っていましたが、前半できていた選手を生かしてあげるプレーができればよかったと思います」とし、攻撃も考えた守備をしていきたいと意気込んだ。, 日本代表の森保一監督が13日、1-0で勝利したパナマ代表との国際親善試合を振り返り、記者会見に臨んだ。 “のぞき”は許されない、VARを盗み見たスアレスがスポーツマンシップに反してイエローカード, 2カ月連続でのヨーロッパ組のみでの欧州遠征。11月シリーズの初戦となったパナマ代表戦は、1-0で勝利を収めた。 20歳以下のサッカー選手市場価値ランキングトップ50はこれだ! 控えGKのポジションからベンチ入りはしながらもピッチに立てなかった権田。2、3年に1度回ってきていた出場の機会は、ここに来てコンスタントにもらえるようになった。 ――日本の前の3人について 「合わないからこそ、選手たちにはプレーする機会を持ってもらい、全体を合わせていきたいと思っている。チーム力を付けるには経験の浅い選手たちに出場機会を与え、経験のある選手たちと共に強い相手と戦っていくことが、全体の底上げにつながると思う。合わないからダメだではなく、できないことをできるようにするために選手たちは前向きにチャレンジしてくれている。私としては経験の浅い選手たちがピッチ上でトライできるように、選手起用の工夫をすることが私のチャレンジだと思う」 ――遠藤の投入の変化と、彼の成長について ――数的不利になっても最後まで諦めなかったことについて もちろんその戦い方が悪いわけではなく、遅攻という点では柴崎の展開力や試合を読む力も大いに発揮されるのだが、遠藤が試みたのはテンポをアップさせることだった。
◆南野のPKで勝利!日本代表vsパナマ代表 ハイライト
バランスの取れた2人もメンバーから外れた中、ゲームメーカーとして柴崎がチームを支えてきた。ゲームを読む力で攻守にわたって高い能力を発揮している柴崎だが、ここに来て遠藤がそれを凌駕するパフォーマンスを見せている。 守護神として先発出場した権田は、前半の守備についてコメント。「今日は3バックで守備の時は5バック気味に、前半は長友選手と室屋選手も落ちて[5-4-1]にするという感じでした。そうなれば、自ずと重心が下がると思います」と、後ろ重心になっていたことを認めた。その理由はスカウティングにもあったといい、「相手がスペースをついてくる、詰まったらロングボールを入れてくるというスカウティングもあったので、後ろが前に押し出してスペースを作らないようにしていました」と、パナマの対策の1つでもあったとしている。 神奈川県出身。もともとは野球小僧だったが、1998年W杯をきっかけにサッカーにも熱中。ウイイレなどのサッカーゲームにも、ドはまりした。好きなリーグはよく見ていたリーガ・エスパニョーラ。. アジアではイラン代表が4つ順位を下げるも27位でトップに立っている。 また、ベルギー代表が1位を死守した他、4位まで変動はなし。トップ10では多少の変動はあったが、顔触れは変わらなかった。 10月のfifaランキングtop10(カッコ内は前月の順位) 1.ベルギー(1) 「三好は前回、チームでちょうど試合に出始めた頃だった。そして所属チームに戻り、リーグ戦やヨーロッパリーグで試合に出続け、ポジションは違ったが、彼の良さを発揮していたので今日起用した。十分に彼の持っている起点になるチャンスメークの部分では力になってくれたと思うが、もっとプレーの判断のスピードを上げること、試合を仕留める場面での決定力の部分でまだまだ上げてもらいたいと思っている」 1トップ起用でPK決勝弾のMF南野拓実、久保建英「やりやすい」、三好康児「相当レベルの高い選手」とシャドーの2人を語る, 投入後にチームの流れが一変、MF遠藤航が大事にすること「相手の位置、味方の位置、自分の位置を把握すること」, 「不条理」「本当に不快」「フットボール史上最悪」…リーズFWバンフォードへのVARオフサイド判定に苦情殺到. 「浅野はチームが勝っている中、相手が前がかってくるところをスピードを生かして最適なプレーをしてくれたと思う。特長を十分出してくれた。所属チームではトップやサイドハーフでプレーしているが、今日の試合でも良さを出しくれた。ただ、三好と同じで決定機はあったので、そこは期待を込めて決めて欲しいと思っている」, 【招集リスト】日本代表背番号が発表!「10」は引き続き南野拓実、鈴木武蔵が「11」を背負う, 長谷部誠を思わせる遠藤航が見せつけた分析力と対応力、日本代表の欠かせない軸に/日本代表コラム, 経験の浅い2人と3バックを形成したDF吉田麻也「最初からうまく行くとは思っていない」, 「楢崎さんに失礼」7試合連続無失点、GK権田修一は仲間を讃える「7試合、体を張って走ってくれている結果」. ――両サイドの若い選手たちの出来について 「もちろんメンバーを変えて、違う形をやって最初からうまく行くとは思っていない。4バックを最初からやっていればスムーズだったという意見はあると思うが、僕らは今トライしている段階なので悲観する必要はないと思う」 「戦う姿勢を見せてくれたという意味では嬉しく、選手たちを誇りに思うが、負けという結果に関しては悔しく思う。日本相手に前半は良い内容で対等にやれた。その点は特筆すべきだと思う。後半はPKもあり退場もあって展開が難しかった」, 日本代表のDF吉田麻也(サンプドリア)が、パナマ代表戦後にメディアの取材に応対。試合について振り返った。 児童手当 年金加入証明書 なぜ 4, レザイン Mega Xl Gps 日本語 5, Vtr250 Fi 不具合 4, レタス 発芽 光 5, ランモバ 5ch 現行 9, M 1 音楽 いつから 4, ハイエース プリ クラッシュ スイッチ移設 4, 東京 エン カウント 動画 1 28, ショーダン 将棋 アユム 7, Access グラフ 値集合ソース 4, ナインティナイン 極楽とんぼ 同期 6, カッティングシート 貼り 付け 業者 大阪 4, 分詞構文 文末 カンマ 6, マイクラ Mod 無料 35, 壁 足上げ しびれる 34, Bmw X3 M40d 中古 5, Avic Mrz05 リセット 4, Crs ハイエース ボンネット 5, Qua Tab 01 カスタムrom 4, 一橋大学 経済学部 理系 8, えみ ちゃんねる 3月 6 日 13, 技術士 2ch 53 5, 甲殻類アレルギー 食べて は いけない もの 10, 仁王2 修行ミッション 解放 5, April ナウン 体重 34, ドラクエ Mod 信じる心 52, 大葉 茎 食べる 11, ホイール はみ出し 計算 6, 株 選び方 短期 5, ..." />

Hi, We are Farmland media.

Farmland media is a Los Angeles based web development studio. We leverage our experience with design and development to build exceptional online experiences. We work closely with design studios to execute their design with robust code and content management systems. We would love to be part of your next project.



RECENT WORK

Warning: Use of undefined constant flase - assumed 'flase' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /nfs/c06/h02/mnt/157438/domains/soundadvicebar.com/html/wp-content/themes/farmland_alpha/functions.php on line 211

Warning: Use of undefined constant flase - assumed 'flase' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /nfs/c06/h02/mnt/157438/domains/soundadvicebar.com/html/wp-content/themes/farmland_alpha/functions.php on line 213

Warning: Use of undefined constant flase - assumed 'flase' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /nfs/c06/h02/mnt/157438/domains/soundadvicebar.com/html/wp-content/themes/farmland_alpha/functions.php on line 218

Warning: Use of undefined constant flase - assumed 'flase' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /nfs/c06/h02/mnt/157438/domains/soundadvicebar.com/html/wp-content/themes/farmland_alpha/functions.php on line 220

Warning: Use of undefined constant flase - assumed 'flase' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /nfs/c06/h02/mnt/157438/domains/soundadvicebar.com/html/wp-content/themes/farmland_alpha/functions.php on line 222

Warning: Use of undefined constant flase - assumed 'flase' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /nfs/c06/h02/mnt/157438/domains/soundadvicebar.com/html/wp-content/themes/farmland_alpha/functions.php on line 224

Warning: Use of undefined constant flase - assumed 'flase' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /nfs/c06/h02/mnt/157438/domains/soundadvicebar.com/html/wp-content/themes/farmland_alpha/functions.php on line 246